読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から私もいい女!

家と心と人生を身軽に暮らそう

【100記事め】断捨離そのものに興味はなかった

ご訪問ありがとうございます、鳥井ひめねです。
飽きっぽいことを自覚しながらはじめたこのブログも、開設から半年でようやく100記事めになりました。
月並みですが、たくさんの方に読んでいただいて本当に感謝です。
実は最近ちょっと飽きていたのですが(笑)なんとか100までたどり着いたので、もうちょっと頑張ってみようかなという気持ちになってきました。
 

ブログを書いて良かったこと

ブログを始めたときにも書きましたが、私の世界はとても狭いです。
家は夫と二人暮らしで、近所に世間話ができるような知り合いもいません。
職場も徒歩で行けるため、電車やバスに乗って遠出することも殆どないです。
家で一人でいる時間が長いので、時間を持てあましているような焦るような気持ちが常にどこかにあった。
文章を書いて公の場に発信することで、いまの仕事では感じられない達成感を得ることができていると思います。
またブログで色んな人の考え方や暮らし方を知る事が出来、ブログを通して人と直接お会いする機会を持てたり、少しずつだけど世界が広くなりました。
果てしなく広くしたい訳じゃなくて、自分の世界に閉じこもりがちな状況を変えられたことが一番大きな収穫です。
 

目指すは200記事!これからブログで発信したいこと

たくさんのブログやインスタで公開されている、なんにもないシンプルなお部屋にとても憧れていました。
寝室をスッキリさせたいと思ったことから始めた家の片付け。
片付け記録にもなるかなと思って断捨離の記事も書いていますが、私は断捨離や片付けそのものにはあんまり興味がないようです。
ライフオーガナイザーの講座を受けた時、最後に家の片付け計画を発表するというワークがあったのですが、私はモノの表現をするとき擬音を多用するので、綺麗にきっちり片付けない状態のほうが性格に合っているのかもしれませんねと講師の方に言われました。
自分のアイデアなど元ネタの有無に関わらず、すでに何処かで誰かがやっているだろうし、自分自身にとって片付けは好きな作業というよりクリアすべき目的になるので、なんとなく文章にも楽しさが感じられない。
世の中には結構片付け大好き!という人がいるので、そういう人の書いている記事を見ると「よし、片付け頑張ろう」という気持ちになるもの。
だったら苦手なことをあえて追求しなくてもいいなと、断捨離のことは自分自身の記録として残すだけにして、今後頑張って書くのはやめようと思います。
断捨離関係の記事は一時的にアクセスは伸びるけど、それよりは自分の好きなもの、楽しいことをもっと発信していきたい。
 
f:id:himene:20160630100154j:image
やっとバジルの芽が出た~。これでカプレーゼを作りたい!!
あんみつさんの真似をしてピザトーストにするのもよさそう♡

www.an32.jp

私のやりたいことってそんなものかもしれません。
とりあえず200記事めをめざして今日からスタートです。
 

トラコミュ素敵な大人のシンプルライフ


にほんブログ村