読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から私もいい女!

家と心と人生を身軽に暮らそう

卒業したロリータ服をどうする?

こんにちは、元ロリータのひめねです。

(ロリィタが正しいという説もあるけど気にせずロリータ)
以前も書いたことがありますが、私は20代の頃ロリータファッションを着てました。
卒業した理由は年齢と結婚を決めたこと。
 

ロリータファッションにTPOはない

単純にロリータファッションはいかなるTPOにも使えない。
せいぜいロリータがTPOにあうのは同好の士のみが集まるお茶会程度でしょうか。
いくら高くても繊細なレースやフリルがあしらわれていても、フォーマルファッションではないので趣味として着る以外の方法はありません。
(間違っても結婚式などには着て行かないように!!)
デートに相応しいか?と聞かれたら、間違いなく嫌いな男子諸君のほうが多いと思います。
私の意見としては、ロリータファッションは服というより趣味のジャンルです。
趣味なので、興味のない人に理解を求めるのはとても難しい。
独身の頃は私は〇〇さんの娘さんでした。多少風変わりな格好をしていても、平日に勤めに出ていれば変人とは思われません。
でも結婚すると〇〇さんの奥さんと見られます。親の庇護がなくなると社会の目は厳しくなります。たとえ勤めていようが専業主婦だろうが、変な人と見られる確率は高くなる。
家庭を持つというのはそういうこと。自分の格好1つで家庭の印象が変わってしまう。
だから私はロリータファッションは、結婚したらやめようと思ったのです。
 

大人のための少女服というけれど

ロリータブランドのお洋服は高いです。一式揃えればかるく10万はします。百貨店ブランドのワンピースと変わらない値段です。
なので学生が気軽に買えるものではありませんが、ロリータファッションに身を包んで表に出るモデルさんは10代から20代前半と若い人が多いです。
装飾過剰で可愛さを極端にアピールする服装なので、社会人になってある程度のお金が使えるようになる頃には、殆どの人がもう年齢に合わないとやめて行ってしまう。
年齢の看板を下げて着るわけじゃないから、若々しい見た目に気を付けていれば30代になろうが着ることは出来るだろうけど、そのためには自分の中で服と年齢の違和感を払拭する労力は間違いなく必要になります。
 

それでもロリータ服を残している理由

いい歳して可愛いにしがみつくなんて…という意見が多いのは承知しているし、年齢相応に美しく歳を重ねるのは理想だけど、それは多分結果論。
私は現在進行形で実年齢と精神年齢を合わせようと必死なアラサーなので、もやもや~っとしたやり残し感が自分の中にある。
ライフスタイルに合わないファッションはやめようと決めても、急に興味がなくなったわけじゃなくて今でも見るのは大好きです。
f:id:himene:20160602072748j:image
これはもうブランド自体なくなってしまったけど「PEACE NOW」のスカート。
(暗くて分かりづらい上に、背景の汚さが片付けられない人を物語っていて悲しい)
ゴスロリをしていた頃に気に入っていたもの。ブラウスとソックスと靴は手放してしまったので、いま手持ちで一番それらしく見えそうなものを合わせてみました。パニエもないから地味だけど、久々に着てみたら膝が出るのが恥ずかしい…。
30着以上持っていた服は殆どオークションで売ったり親戚の子供に譲ったりして、残したものも実家にあるけれど何故かこの1着だけ一緒に嫁いでた(笑)
もう外に着て出ることは多分ありませんが、いつか可愛いに未練のない気持ちにたどり着くまで、これは置いておこうと思います。
 
最近はロリータ服をレンタルして、写真を撮ってくれるサービスなんてのもあるんですね。
もしやるなら、思いきって甘ロリでピンクやサックスのJSK着てみたいな~!
トラコミュ
30代のファッションと毎日。