読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から私もいい女!

家と心と人生を身軽に暮らそう

今日から私も株主!

こんにちは、近頃投資に興味を持ち始めたひめねです。

義理の父が長い間株をやっていて、たまに食事券などを譲っていただきその恩恵に預かってます。

団塊の世代の義父は株とゴルフはやっていて当たり前という世代。息子である夫もやらないのか?と度々聞かれてましたが、夫はそういうのは面倒だからと逃げてて。

私はちょっと興味があって、本や雑誌でかるーく投資の下調べをしていたのです。

貯金はしているけれど今後どうなるかなんて分からないし、年金なんて更に心もとない。

30代のウチに積立投資から始めようかな?と思っていたのですが、投資界に彗星のごとく登場した桐谷さんの記事を読むたびに優待生活も楽しそうかも!と興味の矛先が変わっていきました(笑)

口座はすぐ開いたけれど、投資は当たり前ながら損をすることもある。

知人が銀行の人に進められて投資信託を買ったら、その後リーマンショックで下がりまくってどうしよー!とやってはいけない投資を見事にしていたので、ネットだけではなく紙媒体も使って勉強はしてみたものの、やっぱり損した時に平静でいられるかなあと恐々一歩踏み出せずにいたのです。

(銀行の人が勧めるのは売りたい投信であって、儲かる投信ではない!これだけでも頭の隅に留めておいてね)

ところが、先日仕事が終わって本屋で唐突に株主優待ガイドの本を買い、気になる銘柄をピックアップして過去の値段や会社の業績を見てこれならと決め、えいやー!と注文。

案ずるより生むが易しとはまさにこのこと。

その一日後には株主になりました。

優待目的の株だから最低限の単位しか買ってないし、しばらく手放す気もないので今のところは儲けたどころかマイナスなんだけど、こんなに簡単に株って買えるのかと拍子抜けしたのが正直なところでした。

これからガンガンやります!という気もなくてもう証券口座には殆ど資金も入れてないんですが、最初の優待が来るまではこのままゆるーい株主でいようと思います。

与えられた運に任せてみる

こんにちは、今日からパートのおばちゃんのひめねです。

先月末で2年働いた職場の仕事が終了し、今月からさてどうしようと思っていたタイミングで、期間限定での仕事を紹介してもらう機会がありました。

少し希望条件とは違ったのだけれど、最初から期間が決まっているので、もし合わなかったとしてもその間だけだと割り切って飛び込んでみることに。

まだ始まったばかりで何にも分からないけれど、幸い仕事を教えてくれる担当さんは若くて可愛い方だったので、頑張れそう!と思いました。あと名字が旧姓と一緒だったので勝手に親近感が湧いた(笑)

でもこういう第一印象って結構大事。

イメージを崩すのって難しいし、楽しいと脳を誤魔化せるならそっちのほうがいいよね。どうせやる仕事ならお互いに気持ちよく過ごせる方がいいに決まってます。

若い頃はそういう割り切りが出来ず不用意に周りと衝突していたので、今ならあれほど嫌だった職場でももう少し上手くやれたはずだなと思う。

与えられたものが何であったのか、後になってみないと分からないことってたくさんあるけど、選ばなかった人生がどうなったかなんて絶対に分からないから、今年は運に任せて進んでみます。

キャリアから格安スマホに変えてみた

こんにちは、携帯の機能は95パーセント未知のひめねです。

もはや日々の生活になくてはならないスマホ。

収入が少なくても楽に生きられるように、節約できるところはビシッと節約しようと思って、更新の機会に携帯を格安スマホに変えることにしました。

乗り換えの割引でかなり安くなっていたのですが、更新で2年が経つとその割引も適用されなくなるので、更に携帯代が高くなるのをただ指を咥えて見てはいられない!

 

三社を検討してみた

格安スマホも種類が増えて、安さや速さなど求めるものには色んな要素があると思いますが、私が最初に決めたのは

対面契約が出来ること。

機械モノは苦手なので、分からないことはその場ですぐに店員に確認したい。

端末も特にこだわりがなく一緒に買うので、とにかくその場で使えるようにしてくれ〜と言ったところです。

ネット専業なら他にも安くて特典の多いところはあると思いますが、自宅から無理なく行ける範囲に店舗があって、値段も良さそうだと思ったところに足を運んで話を聞きました。

機械モノに殆ど興味がないので感覚的な感想ですが、メリットとデメリットを書いておきます。

 

・ワイモバイル

メリット

iPhone5Sが格安で使える。店舗が多い。

あと我が家に限りの話、夫が通話専用機として一台持っているので支払いの手続きをする必要がなかった。

デメリット

ソフトバンクからの乗り換えだと割引が少ない。2年縛りがある。

 

・UQモバイル

メリット

通信速度が速い。機種が多い。

デメリット

2年めからは料金が高くなる。月60分通話無料が月何度でも5分に変わる←月に1〜2回実家に15分程度電話するので、60分無料のほうが自分にはメリットがあった。他の人は電話はほぼしない。

 

・楽天モバイル

メリット

料金体系が分かりやすい。楽天ユーザーにはポイントアップがある。

デメリット

機種が少ない。店舗には人が少ないので契約しか出来ず、アフターフォローはすべてネット。

 

楽天モバイルに変えました

f:id:himene:20170128132748j:image

メリットとデメリットは一長一短でしたが、結局楽天モバイルに変えました。

理由はやはり料金体系の分かり安さ。

キャンペーンや割引があれこれ入ると素人には訳が分からなくなるので、通話+オプションで何円!というのが一番しっくり来た。

あとは冬のキャンペーンで一括払いの端末代が安かったことでしょうか。

まだ使い慣れてないので、もう少し使ったらデメリットが見えてくるかもですが、今のところ充分に使えてます。

端末の機能にこだわりがある人、もっと安さを追求したい人は納得いくように調べるのが一番だと思いますが、最安じゃなくてもいいから今より安くという人にはオススメ。

これから家計に反映されるのも楽しみです。

翌朝のために夜にやっていること

こんにちは、今冬から始めた靴下の重ねばきにハマっているひめねです。

一枚でも面倒なのに重ねるなんて絶対続かない!と思っていたけれど、暖かさが全然違う。

いくら部屋を暖房で温めるより、自分の身体を温めることが一番効果的ですね。

昨年は寒さで身体を壊しがちだったので、今年は自分なりにケアをしています。

朝昼はライフスタイルによってやり辛いこともあるけれど、夜なら少し手間をかけられるから次の日元気に過ごすため、少しだけこんな習慣を身につけようと実践中です。

 

・白湯を飲む

何で目にしたのだったか忘れてしまったのですが、人は寝ている間にかなりの水分を失うそうです。

寝る前にほんのり温かい白湯をコップに半分くらい飲んで、水分補給をしておきます。

 

・アイマスクで目を休める

f:id:himene:20170122124747j:image

以前は使い捨てのアイマスクを使用していましたが、結構高いので続けて使うとお財布が気になる…。

薄くて嵩張らず、封を開けるだけで使えるから出先では便利だけど、一年に何度も外泊することはないので、使い捨てのものでなくても良いかもと見つけたのがこのアイマスク。

あずきのチカラ(目もと用)

レンジで数十秒温めるだけの手軽さと、繰り返して使えるところが気に入りました。あずきの重みがあるので目の凹凸にフィットするのも気持ち良いです。

使い捨ては匂い付きのものが苦手だった私でも、ほんのりとしたあずきの匂いにリラックスできます。

 

・ストレッチ

これは今年の目標、身体を曲げて地面に手を付けられるようになるためです!

ストレッチの本を参考に、肩や足を五分程度ですが気持ち良いくらいに伸ばして。

激しい運動をすると交感神経が優位になってしまうし、夕飯の後に少しだけでも身体を動かしてカロリーを消費すれば体重キープにも役立つかなーと。

元々寝つきは良いほうだけど、夜中に目覚めることが少なくなったような気がします。

 

まだ始めて一月ほどで、完全に自分の習慣になった!といえるほどではないけど、無理なく続けられているからこの冬は元気に乗り切れそうです。

自分には野心が足りないのかもしれない

来月から無職というのか主婦というのか迷っているひめねです。

パートを探すか諦めてフルタイムで働けばいいんだろうけど、寒い時期は特に頑張って働きたい気持ちがなくなってしまうので、数ヶ月は家で暮らすことになるかもと思ってます。

これを機に本腰入れてブログ頑張る?

と自問自答してみましたが、答えはノーでした。

 

私とブログとの距離

まずひめねのブロガーとしての運や才能は横に置いておきます。

正直な自分の気持ちとして、有名になりたくない。

人に注目されるのがとにかく苦手。

学芸会でも一度も台詞のある役を演じたことはなく、ビンゴで景品が当たって正面に引っ張りだされるだけでも困る性格で。

ある程度匿名性のあるネットとはいえ、動画サイトなんかで炎上させようものならすぐに住所や名前が突き止められてしまう世界で、スルースキルや根性出してやって行けると思えません。

はてなプロ化したとき、値段を気にせず本を買ったり親にランチやお茶をご馳走できる程度のお小遣い稼ぎができれば程度の願望はあったけど、実際のところはアイスが買える程度(笑)

ただ引きこもりがちな自分が、細くでも世界と繋がっていられる手段の1つであり、実際に収益は上がっていなくても収入を得る方法があると分かっただけでも、ブログを続けていく意味はあるのかなと思ってます。

今は家にいても、何かやりたいと思う気持ちを昇華する手段。

今後もっと他にやりたいことが見つかれば、やめるかもしれないし頑張るかもしれない。

希望としては頑張る方向に進みたいけど、そのためにはまだ野心が足りないようです。

季節の行事を楽しむ

こんにちは、今冬一番の寒波という事でホットカーペット&着る毛布で部屋に籠っているひめねです。

年末年始はたくさんの季節の行事がありますね。

私の母はイベントごとをなんでも楽んでやるタイプだったので、自然と私もその流れを受け継いでこまごまとやっています。

長年男の一人暮らしをしていた夫は、子供の頃にやったかもしれない?程度の認識で季節行事には無縁だったようですが、私が何かをするぞ!というたびに文句をつけることもなく付き合ってくれるので、珍しいもの見たさで楽しんでくれているよう。

 

我が家の年末年始の行事

・冬至

昨年は家になったという柚子を夫が頂いたので恒例の柚子湯。ぽかぽかするのは皮に含まれるリモネンという成分のおかげで血行が良くなるからだそうです。入浴剤よりほんのりした香りも好き。

冬至と言えば南瓜も欠かせません。定番は煮物ですが、昨年はちょっと趣向を変えて、トマトピューレと無糖ヨーグルトを使ったグラタンにしてみました。糖質が高いので食べ過ぎには注意だけれど、栄養も豊富なのでこの時期よく食べます。

・クリスマス

子供のいない我が家ですが、クリスマスは過去記事の通りツリーや雑貨を飾ります。 

himelog.hateblo.jp

昨年は義母にスノードームを貰ったので、キャンドルホルダーやクリスマスカードと一緒にテレビ台に飾りました。日頃は掃除のしやすさを第一に雑貨は最低限にしていますが、この期間限定で賑やかに。

当日はチキンやスパークリングワインを買ってきて、ちょっとしたプレゼント交換もして二人でささやかに過ごしました。

・大晦日&お正月

年末年始は夫の実家で過ごしました。年始もそちらで迎えるのでしめ縄は付けず、直径1.5cmほどの鏡餅オブジェだけ飾っています。

元日の朝はまずお寺に行って家のご先祖に手を合わせてから、神社に行ってお参りします。その神社は何種類かおみくじがあるのですが、私は毎年小さなお守りの入っているおみくじです。小吉だったけれど、小さく暮らしている私にはそれくらいで丁度良い。

・七草がゆ

七草セットはスーパーで購入。以前は炊飯器のタイマーで朝に炊き上がるようにしていたけれど、昨年炊飯器を処分したので今年は冷やご飯を多めの水で煮て作りました。

土鍋で米からことことも憧れますが、そのために普段より1時間早くは起きられない…。

行事ごとは楽しめる範囲でと思っているので、それくらいゆるくが性に合っています。

 

f:id:himene:20170114145702j:image

日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし―

歳時記のある暮らし (和の暮らし術 1)

完全にカタチから入ってますが、由来なんかも分かるといいなと思って本も読みながら勉強しています。ネットでなんでも調べられるけれど、本で見た方が私は記憶に残りやすいようです。

定番服がなくても平気だった

こんにちは、新年からぼちぼち就職活動を始めているひめねです。

新卒で入った職場はスーツ着用だったので、4着を着まわしていました。けれど転職した先には制服があったので、スーツは着なくなってしまいただ箪笥の肥やしに。

結婚が決まり引っ越しするときになってようやくスーツを1着だけ残して処分し、今回久々にスーツを引っ張りだしてきました。

さすがに肩パットが入っている時代ではないものの、10年以上前のものなので古くさい雰囲気は否めないのですが、就職活動以外には使用しないし、サイズも無理せず入るのでこのまま続投させることにします。

これから年を重ねてサイズが合わなくなったら、その時が手放す時だと思ってます。

鞄は以前仕事用に購入した黒い鞄があるので問題なく、靴も冠婚葬祭用にある黒パンプスで充分だけれど、困ったのがブラウス。

さすがに襟元の汚れが気になってので古いものは処分していたのです。

アイロンが面倒だし、ファッションにも合わないのでシンプルなブラウスは持ってなくて。

一瞬買い足そうか?と思ったけれど、絶対にこの就職活動以外で着ることはないと断言できる。

喪服のようにどうしても用途に合わせて持ってないと困るというものはあるけれど、不要なものはなるべく入れたくはないです。

ふと周りを見渡してみれば、スーツ姿の女性はカットソーのようなものを着ている人も沢山いることに気付きました。

かっちりとして営業マンの就職先を探しているわけではないので、こんなのでもいいのかもと手持ちの黒のカットソーを合わせて見たら、全く問題ありませんでした。

寧ろシンプルな白ブラウスを合わせると、一気に新卒のリクルート感が出てしまう。

アラサーの転職活動なので、ほどほどに落ち着いた雰囲気を見せたほうが良いような気もします。

買ったほうが早いけど、なくても平気というのが分かると気持ちが楽になりました。