読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から私もいい女!

家と心と人生を身軽に暮らそう

贅沢な夕方

こんにちは、仕事のない時間帯に何か趣味を持ちたいひめねです。

 

我が家は西向きにベランダがあるので、夕方になると西日が家全体に入ります。

夏はキツイけど、今の時期はとても気持ちが良い。サンキャッチャーから溢れる光も綺麗で、落ち込んでいたりしても少しだけ気持ちがあがります。

f:id:himene:20170511181310j:image

我が家の窓から見える夕方。

もっと光が綺麗な時間帯もあるけど、私はこの夜になる直前の空も好き。

日が長いと冬より得した気分になるのはどうしてなんだろう?

以前スペインに旅行をした時、あちらは夜の9時頃でもこれくらいの明るさで、そりゃまだまだこれから飲み食いするぞって気分にもなるなーと思いました。

実際、晩御飯の後の夜にフラメンコを観に行ったけど、道沿いのバルはまだとても賑やかで、皆楽しそうに見えたものです。

幸せを感じるホルモンのセロトニンは太陽の光を浴びて作られるらしいので、空が暗くなると幸せホルモンが出にくくなって本能的に気持ちが下がりやすくなるのかな。

逆のことで日が長いと楽しい気分が続くみたい。

冬になると仕事を終えて家に帰る頃にはもう真っ暗で、眠る準備モードに入ってしまうけど、帰る時間にまだ明るいとまだ何か出来そうな気になる。

24時間は同じなのに感じ方が変わるので、時間が増えたような感覚がして少し贅沢。

勿論夜には夜の、冬には冬の良さがある。

透徹とした空に昇るオリオン座の美しさは都会でもハッキリ見えるし、温かい食べ物や飲み物にはうっとりするし、布団でいつまでもダラダラしていられる幸せは冬の醍醐味なんだけど。

でもやっぱりこれから来る夏と、明るい日々を心待ちにするこの頃です。