読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から私もいい女!

家と心と人生を身軽に暮らそう

食欲を整理すること

こんにちは、今年は読書の秋と決め込んだひめねです。

普段見ないテレビをたまたまつけた折、CMで知ったSoftBankのスーパーフライデー。

吉野家の牛丼が一杯無料?皆知ってたの??

そんなことを考えながら、有り難く平日休みの一人ランチに利用。カウンターで食べる勇気がなく、ちょっと冷めちゃうけど持ち帰りにして家で頂きました。

f:id:himene:20161028141929j:image

 

牛丼が食べられない!?

最近は全く牛丼チェーンのお店に入ることがなかったので、かなり久しぶりに食べましたが、ご飯がパサパサしてるしお肉も脂っこく感じて、昔ほど美味しく思えなくなっていました(あくまで個人の感想です)

安く早く提供されて便利だし、意識しないと糖質のみになりがちなランチでたんぱく質も取れていいなーと思うけど、丼ものを食べるなら親子丼のほうがいいな。

あとびっくりしたのが、3分の2くらい食べたところでお腹いっぱいになって箸が進まなくなってしまったこと。

学生の頃なら余裕で食べられた量なのに、今は一口分多い。

食欲が落ちているというより、もうそんなに食べられなくなったんだなーと妙に納得してしまいました。

ご飯そのものを食べないつもりは全くなく、食物繊維も含んで日本人の長い腸に合った食べ物だし、炊きたてなんて本当に美味しいと思うんですけどね。

ただ体も小柄なほうで仕事もデスクワーク、軽い散歩以上の運動をしない私には、それほど沢山のエネルギー源はいらないと体が判断できるようになってきたんだと思います。

少し前まではもっと食べれると思っていて、食べ過ぎ飲み過ぎで翌日気分が悪いなんてこともよくやらかしていました。

たまに暴飲暴食でハメを外すのも楽しいけれど、ようやく食べたいと思う頭より、もう十分とセーブする体になってきたかなと思うのです。