読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から私もいい女!

家と心と人生を身軽に暮らそう

ズボラ湯シャン、始めました

こんにちは、髪の毛のパサつきが気になるアラサーひめねです。

シャンプーなんて洗えればどれも同じ!と思って、結婚するまでは実家でお風呂にあるものを適当に使っていました。

時折自分好みの香りのシャンプーを買ってもリピートして使い続けることはなく、はっきり言ってスキンケアに注いだ情熱の半分もシャンプーには向いていませんでした。

 

年齢?環境?髪質が変わってきた

多少顔周りに癖はあるけれど、ずっと黒髪ストレートで通してきました。染めたことは一度もないし、パーマも一度きりで挫折。

寝癖もブラッシングでそれなりに纏まるので、あまり自分の髪質について真剣に考えたことはなくて。

けれど実家に遊びに行ったところ、

「疲れてるの?髪の毛がパサパサだよ」

と言われて始めて、お手入れ方法を見直すことにしたのです。

 

まず結婚したときにお風呂に置いてあったので、そのまま使っていたシャンプーを実家で妹が使っていたものに変えたところ、劇的に改善とは行かなくても乾燥がマシになりました。

シャンプーにも合う合わないがあるのかと、遅まきながら気付いた瞬間です。

次にしたのがシャンプーのやりかた。

私は元々とても脂っぽい肌質で、髪の毛も一日洗わないとベタベタするので、10代の頃から毎日洗うのが習慣になっていました。

けれど毎日洗うのをやめ一日置きにしてみたところ、体調や温度で脂っぽくなったりうねりが出たりすることはあったけれど、自分が気にしていたほどの不快はありません。

顔や手足に油分がなくなってきたように、頭皮も年を重ねて変わってるんですね。

最後に食生活の見直し。

ダイレクトに髪の毛に栄養が行くわけではないと思うけれど、野菜は気をつけていても海藻は取ることが少なくなっていたので、意識して料理に取り入れるようにしました。

 

完璧じゃなくて少しずつ

そしてシンプルな生活に憧れを抱き始めたときに知った湯シャン。

皮脂の出にくい季節に始める方がやりやすいとの意見もありますが、私は寒い時期に何か新しいことを始めるのは苦手なので、毎日頭からお湯を被っても冷えない時期に試してみようとこの夏から始めてみました。

 

・シャンプーの前にきちんと髪を梳かす

・毎日お湯で洗う

・洗い足りないときはシャンプーブラシで頭皮もブラッシング

 

そんな感じで3日間湯シャンで過ごしてみて、月曜に仕事に出る前にやっぱりベタつきが出るなーと思って普通のシャンプーに戻し、さっぱりしたら湯シャンを再開。

完璧にしないと意味がないかな?と思っていたけれど、少しずつでもシャンプーを減らせば頭皮に効果があると教えて貰ったので、しばらくは様子を見ながら湯シャンとシャンプーを併用していこうと思います。

まだ半月ほどしかしていないので、続けて今後何か変化を待つのも楽しみです。

 

「湯シャン」を1年間継続して良かったことや工夫してきたこと - すみれの壺

湯シャンについては、すみれさんのブログを熟読しました。お会いしたときに髪の毛に触らせて貰ったんですが、サラサラしっとりで湯シャン凄い!と私のやる気にエンジンをかけてくれました。