読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から私もいい女!

家と心と人生を身軽に暮らそう

ボーナスはなかったことにして暮らす

こんにちは、ボーナスなんて関係ないパート主婦のひめねです。

私にはないけど夫は会社員なので、お給料○ヶ月分!なんて派手な金額ではないもののボーナスがあります。お給料日以外にまとまった金額が入るのはやっぱり嬉しいものです。

普段節約のために我慢していることや、買い替えたいと思っていたものなど、ついお財布の紐が緩くなってしまいそうになります。

実際自分が正社員として働いていた頃は、ボーナスから一定金額を好きなことに使っていました。でも経験に使った分は覚えていても、モノに使ってしまった分は今あまり記憶に残っていません。

ボーナスは月々のお給料と違ってご褒美みたいなもの。日々の仕事ぶりが反映された結果であっても、稼いだ感覚が少ないまま纏まったお金を手にしていたのでちょっとしたご褒美のつもりで、簡単に使っていたんだなと反省しました。

いま我が家はボーナス時は夫に特別お小遣いを支給する以外、使うことはありません。

ないものとして暮らしても、全く問題ないから。

纏まったお金が必要ならそれに向けて貯金をして、ボーナスを当てにしない。

そうやって稼ぎ方、使い方をきちんと考えることを怠けないようにすることが、健全な家計を作れると思っています。

夫の特別お小遣いも、仕事でも趣味でもいるものは家計から出せるようにしているので、おそらくかつての私のような使い方をしてるんだろうなーと思ってます。

でもそれは自分で納得しないと、自分で稼いだお金をただ我慢させられている気分になるだけだと思うから、何に使っていようが完全放置。以前一度聞いて、私基準では信じられない使い方に怒ったことがあったので、お互い穏やかに暮らすためにも知らない方がいいのです(笑)

家計管理は一生のこと。価値観や暮らし方もずっと同じではないので、いざという時に変化に慌てることのないよう試行錯誤しながら整えていきたいです。