読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から私もいい女!

家と心と人生を身軽に暮らそう

二人暮らしの娯楽費をお得にする!

こんにちは、今週末ははじめてサッカー観戦に遠征予定のひめねです。

今年はサッカー、文楽、落語と色んなジャンルで観たいものを観に行っています。
独身の頃なら稼ぐのも使うのも自分一人。
興味のあるものは気ままに行くことができたけど、今は夫婦で一会計でやりくりしているので、二人で一緒に行くとなるとかかる金額は勿論倍になります。
だからってどこにも行かない!お金のかからないレジャーのみ!と節約ばかりに走ると人生そのものをつまらなくしそうだし、無計画にやるとあっという間に予算オーバーになってしまう。
限られた娯楽費を上手に使ってできる限り楽しみたい。
調べればお得になるサービスを発見したので、早速利用してみました。
 

こんなサービスを利用したよ

・サッカー観戦
サッカーのクラブチームが近隣にあるという人は、たまに地元の住民やホームスタジアム沿線利用者向けに格安チケットを販売していることがあります。
殆どは抽選で申込期間や人数、子供のみ(大人は同伴入場)などの制限があることが多いですが、当選すれば1000円で入場できることも!
私は利用したことはないけれど、満席でなければハーフタイムから入場できるチケットもあるみたいです。
 
大阪府民限定になってしまうのですが、府民だよりに半額で鑑賞できるチケットの販売情報が載っています。
公演期間中でも鑑賞できる日時は決まっていて、2枚までと枚数制限もありますが、見たい日に買えれば二人で1枚分なのでマメにチェックしてます。
葉書を送っての抽選になるけれど、今のところ外れたことがないのでチェックしてる人は少ないのかも。文楽以外にも落語や演劇もあるよ。
大阪府以外でも同様のサービスがあるんじゃないかな??
 
・落語
大学の頃の友人にプロの落語家になった人がいます。
たまに個人でやっている落語会のお知らせをくれるので、応援もかねて見に行ってます。会場も狭いのでお値段もリーズナブル。
テレビに出るような有名人ではないけれど、さすがプロなので面白いんですよ。
子供の頃には理解できなかった面白さが、大人になると分かるようになって楽しい!
 
交通費は大阪近郊の私鉄の場合、各社でICカード利用で割引や休日に格安乗り放題切符を販売していたりするので、駅のチラシは結構馬鹿にできません。
レジャー費がかけられないときは、おにぎりとビールだけ持って近所の公園に食べに行くだけでも、外で食べる解放感もあって大人二人でも意外と楽しめるものです。
真夏の猛暑になる前に、しっかり遊んでおこう!
 


にほんブログ村