読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から私もいい女!

家と心と人生を身軽に暮らそう

ランニング初心者が、ランニングオフ会に参加してきたよ!

いい女の挑戦

こんにちは、ランニングを始めて1ヶ月程度のランニング初心者ひめねです。

先日、無謀にもランニングオフ会に参加させてもらいました。

himelog.hateblo.jp

これまで一度もオフ会と名のつくものには参加したことがありません。

お会いしたい方がいても、全く喋れないのはいいほうで絶対挙動不審なことをするに決まっているから。
ですが丁度やり始めたタイミングで外ランニングのチャンス…全員知らない方だと躊躇しただろうけど、以前すみれんたるでお世話になったすみれさん主催だったので、えいや!と勢いで参加したい旨を連絡しました。
 

運動音痴のランニング練習

幼少期→趣味は絵本を読むこと。病気で一時自宅療養していた。
10代→普通に運動できるようになったものの、運動音痴でずっと文化部。
20代→座り仕事且つ趣味もインドア。まったく運動しない。
30代→そろそろ何かしないとやばいかも…とたまにヨガ。
割と低レベルなスペックです。
ランニングをするつもりでウォーキングは始めていたものの、参加を決めてから当日まで1ヶ月もなかったのでもう少し練習をしようとこんなメニューを組みました。
 
・最初はできるだけ毎日30分歩く
・慣れて来たら5分程度走る→歩く→また5分走る
・ゆっくり15分程度走ってみる
 
雨の日や体調が悪い日や朝から1日家を空けた日や、出来ない日もあったけれど1週間の内3~4日は体を動かすようにして、少しずつ体力アップに励みました。
最初は100メートルくらいで息が上がっていたのが、だんだんゆっくりとなら走れるようになることを実感したのです。
 

実際に5キロ走ってみた感想

当日は私も含めて5人で走りました。
私以外は何度か走っている方ばかりでしたが(フルマラソン経験者まで!)、初心者に合わせてって下さったので途中でリタイアするかもという不安も何のその、最後まで話ができるくらいの体力を残して無事に5キロ完走できました。
自己練習では2キロくらいしか走っていなかったので、途中で消えても探さないで下さいくらいの気持ちだったので、我ながらびっくりでした。
話ができる程度にゆっくり走るというのがコツなのかな。
一人だと黙々と走るしかないので、知らず知らずペースアップしてしまって途中で疲れて息が上がるのかも。
たまに岩盤浴には行くけれど、自力でこんなに汗をかいたのは数年ぶりで気持ちよかった~。
 
走った後は乾杯のビール♡
f:id:himene:20160530071436j:image
運動経験ゼロな私がやってみて、ランニングは運動が苦手な人ほどオススメしたい!!
体力がなくても走るのが苦手でも、こつこつ積み重ねることで走れるようになる。
私はウォーキングだと体を動かすという意識より、話すことに夢中になってしまいそうなので(それでもいいのかもしれないけれど)適度に自分を見つめながら、人とも一緒に楽しく運動できるという点では、ランニングはいい手段だなと感じました。
今回一緒に走って下さった皆さん、ありがとうございました!!
2回目があれば是非また参加させてもらいたいです。
 
こちらが主催のすみれさんのレポです。