読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から私もいい女!

家と心と人生を身軽に暮らそう

美肌になる簡単に楽しむ酒粕ココア

いい女は見た目から

こんにちは、美肌のためを言い訳に睡眠時間7時間の確保は欠かさない寝るの大好きひめねです。

スムージーほどではないけれど、少し前にささやかなブームになった酒粕
私もやってみようと、以前ネットで見て挑戦したドリンクレシピがとんでもなくマズく、それ以来酒粕は粕汁or粕漬にしか使ってませんでした。
けど頻繁に酒粕料理を作れるほどレパートリーもないし、手軽に甘酒を買うのはお財布事情もあって難しい。
というわけで再び、酒粕をもっと簡単に取る方法を調べて実験すること数日。
酒粕ココアを作って飲むという結論に辿り着きました。
 

酒粕ココアを作ろう

・用意するもの
酒粕小さじ1
ココア小さじ山盛り3
牛乳50cc
お湯100㏄
砂糖小さじ1
レンジOKのカップ
 
分量は好みに合わせて調整してください。
私は牛乳が好きではないのでこの量だけど、もっと多くしたい人は増やして。
ヘルシー志向の人は豆乳とかでも多分大丈夫。
 
・作り方
1.酒粕と牛乳少量をカップに入れ、レンジで20秒ほど温める。(やりすぎると爆発するよ!)
2.よく混ぜてから、残りの牛乳を入れる
3.再び牛乳を温める
4.別の入れ物にココアを入れ、少しずつお湯を入れて溶かす
5.温めた牛乳にココアと砂糖を投入して、かき混ぜれば出来上がり
f:id:himene:20160527091444j:image
これは酒粕を牛乳で溶いた状態。
この段階で牛乳をすべて入れてしまうと混ぜにくいので、最初は少しだけ。
 
味はほんのり酒粕の風味がするけどココアです。
ココアは決まった銘柄はありませんが今は定番のバンホーテン
他にもコーヒーや紅茶でも同じ要領で作れます。濃い目にいれないと酒粕くさくて飲みにくいので、紅茶ならティーバッグ一つにお湯100㏄で5分くらい放置。コーヒーはミルク多めでカフェオレっぽくしたほうが飲みやすいです。
 

ココアと酒粕の効果

味の濃いものの方が飲みやすいだろうという思い付きから、ココアで試してみました。
元々ココアを飲むようになったのも、女性に不足しがちな鉄分を含んでいて、食物繊維も取れるという理由から。
牛乳を入れればたんぱく質も一緒に取れるので、朝食を取るほどお腹が空いていないときに飲んでいました。
酒粕たんぱく質食物繊維、ビタミンやらミネラルやら色んな栄養を含んでいて、メラニンを作るのを阻害する物質も含んでいるので美白効果も期待できるとか。
いまのところ、特に目に見えての効果はないんですが、お通じはなにも食べないorパンだけより良くなっている気がします。
私は栄養学の勉強をしたわけでもなく、本を読んで聞きかじった程度の知識しかないけれど、飲み物で手軽に取れて効果があればラッキーと思うくらいが丁度いいです。
 

 


にほんブログ村