読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から私もいい女!

家と心と人生を身軽に暮らそう

なりたい自分はどこにいる?

こんにちは、姫音です。

ブログタイトルにもしてますが『いい女』って非常に漠然とした曖昧な表現ですよね。

スーツを着てバリバリ仕事をして、家事も育児も完璧。そういう雑誌に出てきそうないい女像もある一方、

専業主婦でそれほどお洒落でもないけど、誰にでも優しくて毎日おいしいご飯を作る。それもいい女だなと思います。

私がなりたいいい女って、どんな自分なんだろう?

不思議なことに、よく分かっていないのにどこかに理想の自分がいるんです。

整理するために、こうなりたいと感じていることを箇条書きにしてみます。

 

1・いつも部屋が整理整頓されて心地よい

2・毎日手作りの料理を作っている

3・髪の毛と手が綺麗

4・誰にでも公平で親切

5・自分でお金を稼ぐ力がある

 

1についてはまだまだ出来ていません。

机や床にモノを置きっぱなしにしがちで掃除がしにくい。それで余計にやる気がなくなってしまう。

部屋の片付けからしないと改善しそうにないので、一度真剣に取り組む必要がありそうです。

流行りの断捨離や片付けの魔法は読んだのですが実行できていない・・・。

2はあまり外食をしないので、一応は出来ています。

今後は栄養バランスを考えたり、身体にいいものを取り入れていきたいです。

3は半分。手は若い頃からちょっとだけ自慢で、ハンドクリームやネイルなど続けているけれど、元々面倒くさがりで髪の毛のお手入れはいい加減です。

普段シャンプー→流さないトリートメント→ドライヤーですが、冬の乾燥もあって最近パサつきがち。20代のころから使っているシャンプーが合わなくなってきたのかもと思っています。

汗をかきにくい季節だし、湯シャンも含めてお手入れを変えてみようかと検討中です。

4は長くなりそうなので、また改めて考えます。

5もじっくり考えたいです。

現在はパートで週に3日働いていますが、社員の補助業務なので私じゃなくても出来る仕事だし、職場がなくなったり契約の更新をしてもらえなければ収入は途絶えてしまう。

労働力を提供するのは手っ取り早くお金を頂く手段ではあるけれど、自分自身の稼ぎ力ではないなあと思ってます。

資格を取る、経験を積む、他の仕事を探すことも含めて、いまの職場じゃなくても収入を得られるような力を身に着けたいです。

 

目的地を考えずに飛び出す無謀もたまにはいいけど、当ての無い自分探しは30代にはちょっとリスクも大きい。

この5つを基盤にして、なりたい自分を目指していこうと思います。